ペニトリンマックスFAQ

ペニブースト(PENI BOOST)の増大効果解説!

更新日:

詳しい効果
ペニブースト(PENI BOOST)のペニス増大効果は高い口コミ評価と、タイ、米国で累計100万個突破という実績で裏打ちされています。

私自身も効果を実感した一人なのですが、具体的にペニブースト(PENI BOOST)のどの成分がどのように働いて、ペニス増大効果を表すのか?
その理由について詳しく調べてみました!

>>公式・Amazon・楽天の価格比較

ペニブースト(PENI BOOST)にペニス増大効果がある理由

ペニブースト(PENI BOOST)にペニス増大と精力増強効果がある理由は、ペニブースト(PENI BOOST)に含まれている原材料に秘密が隠れています。

原材料

L-アルギニン:260mg L-シトルリン:780mg相当(100倍濃縮※現状の5倍増量※現在140mg) 亜鉛:15mg ポリフェノール:15mg カルシウム:5mg 結晶セルロース:50mg 二酸化ケイ素:4mg トンカットアリ:150mg相当(10倍濃縮) プロポリス抽出物:10mg

じゃあ、いったいこの中のどの原材料が増大効果を生んでいるのかというとメインの成分は3つ。L-アルギニン、L-シトルリン、トンカットアリなんですよ。

ペニブースト(PENI BOOST)のL-アルギニン、L-シトルリン、トンカットアリが増大効果を生む理由

L-アルギニン、L-シトルリン、トンカットアリが増大効果を生むのはなぜなんでしょうか。L-アルギニン、L-シトルリン、トンカットアリの成分と増大効果の関係を確認してみましょう。

効果 理由
L-アルギニン 成長ホルモン合成促進、血流改善・血管拡張効果が増大に効果的
L-シトルリン アルギニン同様、血管拡張効果が増大に有効に働く。アルギニンとの相乗効果も有り。
トンカットアリ 東南アジアの天然のバイアグラの異名有り。増大に必要な成分をバランス良く含む。
亜鉛 男性ホルモンの合成を促し、精力増強に伴う増大効果が多少見込める。
ポリフェノール ? 血流改善効果があるが、増大効果までは期待できず。
プロポリス抽出物 ? 体の活性化を狙い配合。直接的な増大効果は期待できず。

ペニブースト(PENI BOOST)の増大効果は、主にペニブースト(PENI BOOST)に含まれるL-アルギニン、L-シトルリン、トンカットアリのおかげ

ペニブースト(PENI BOOST)の増大効果は、主にペニブースト(PENI BOOST)に含まれるL-アルギニン、L-シトルリン、トンカットアリの働きによるものです。

加えて亜鉛を始めとし、ポリフェノール、プロポリス抽出物が、L-アルギニン、L-シトルリン、トンカットアリの増大効果をサポートするといったイメージですね。

そして、それらの有効成分をただなんとなく配合したのではなく、増大効果を表すために、考え抜かれた「黄金比率」で配合されている点も見逃せないポイントです。

また意外に見落とされがちな重要な部分は、ペニブースト(PENI BOOST)に含まれる有効成分は主に「天然成分」を中心に抽出されているということで、化学式としては同じ「L-アルギニン」でも科学的に精製された成分と天然成分由来では、一線を画す効果が期待できるのかも知れません。

これらのポイントが、ペニブースト(PENI BOOST)とその他の増大サプリメントとの大きな違いと言えますね。

>>公式・Amazon・楽天の価格比較

-ペニトリンマックスFAQ

Copyright© 増大効果なし?ペニブースト(PENI BOOST)のガチ口コミ! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.